あれ?と思った時の美白対策

MENU

あれ?と思った時の美白対策

毎日見ている顔ですが、あれ?こんなところに?何か違う?と
思うことありませんか。
外に長時間いたり日焼け対策をきちんとしていなかった時など特に気になってしまいますよね。
しみやくすみでしょうか。その他のお肌トラブルでしょうか。

 

そんな時には後でやろうと思わずすぐに対策をとるのが一番です。
トラブルが大きくならないうちに対処してしまいましょう。

 

日常的にできる美白対策として毎日の日焼け止めの塗布(塗りなおしができればさらにGOOD)は基本ですが、
筆者は攻めの美白対策としてマスクをよくしています。

 

美白用、保湿用、角質ケア用の3つのマスクを用意していて
しみ、くすみ等が気になった時はすぐにマスクをします。
一口にしみ、くすみと言っても原因が様々だと思うので
美白用マスクだけでなく保湿用や角質ケア用マスクを使ってその時の原因を考えながら対処するようにしています。
早めのケアは確実に結果を残せます。

 

シミをこれ以上増やさない為の対策

 

子供が小さいため、ここ最近は1年中公園などの屋外で過ごしていると言っても過言ではありません。
帽子や日焼け止めは欠かさないものの、いつの間にか顔にシミが増殖してしまい
とてもショックを受けてしまいました。

 

自分のシミのために子供の外遊びを止めさせるわけにはいかず、最近では紫外線の予防だけでなく美白ケアに力を入れる事を開始したのです。

 

洗顔後には朝晩欠かさず美白効果のあるフェイスマスクで保湿。
これを始めたお陰で保湿効果が十分に高まり、化粧ノリも良くなりました。
また、クリームタイプの日焼け止めの場合、日中はなかなかこまめに塗りなおすことができないのでスプレータイプの日焼け止めを携帯し、数時間おきに顔全体に付けています。

 

このお陰で日焼けもしなくなり、シミも新たな物は増えていません。
今後も続けて行きたいと考えています。

 

車の助手席焼けで左半分シミだらけ

 

若いころ車好きの人と付き合っていて、どこに行くにも車、どこに行くでもなく車に乗る日々が続いたことがあります。
当時はあまり気にならなかったけど、数年たってやたら顔の左半分にシミが多いことに気づきました。
これはきっと車の乗りすぎだ!と思ったころにはもう遅く、今でもとても後悔しています。

 

外を歩くときは日傘を差したり帽子をかぶったり、夏は日焼け止めを念入りに塗ったりしていましたが、車のときって意外と気が緩みがち。
しかもクーラーをつけて涼しいから時間も気にすることがなく、日陰になっている確率も意外と低い。
悪条件が重なっていたなあ、しかも左半分だけってとても悲しいです。

 

今では車内でも帽子をかぶったり、日焼け止めはいつでも毎日するように気をつけていますが、若い方はぜひ気をつけてほしいです!!