MENU

人気の美白化粧水を様々な角度からランキング付けしてみました!

今では毎日のスキンケアに欠かすことのできないアイテムとなった化粧水ですが、多くの方は「洗顔後の肌を整えること」や「その後のスキンケアの効果を高めること」を目的として使われていると思います。

本来は、枯れた砂漠に水を与えるように肌の奥へと潤いを届けることが化粧水の目的だったはず。

ですが、最近では化粧品メーカーの技術が上がり、美白化粧水なるコスメが誕生しています。

当サイトでは、近年多くの女性が大注目している美白化粧水について解説しています。

美白化粧水の基礎知識や、商品選びに失敗しないためのポイント、今人気の美白化粧水ランキングなどをまとめました。

商品選びの参考にぜひご活用ください!

【決定!】今売れてる人気の美白化粧水ランキングを発表

まずはじめに今当サイトでもっとも売れている人気の美白化粧水をランキング形式にしてご案内致します。

自分の肌質や肌悩み、年齢や価格帯などを問わず、「今一番人気の美白化粧水をとにかく教えて!」と感じている方におすすめのランキングとなっています。


美白化粧水ランキング第1位 「ディセンシア サエル」


人気の美白化粧水をランキング!美白化粧水白書
敏感肌、乾燥肌のスキンケアブランドであるディセンシアが、ホワイトニングの領域でその実力を発揮したシリーズが「ディセンシア サエル」です。 ディセンシアは敏感肌の美白の分野をアドバンスホワイトニングケアと位置付けて、より先進的な研究によって肌をみずみずしく美白させるシナジーホワイト設計を活用しています。ディセンシアが本気で取り組んだのは、敏感肌には美白ケアが効きにくいという事実。
そしてついには冴え渡る透明感を実現するホワイトサイクルシステムを確立しました。

愛用している有名人


矢田亜希子
道端アンジェリカ
水谷雅子
綾瀬はるか......etc


ここがポイント!サエルの美白化粧水
敏感肌でも安心の低刺激!
効果・効能が認められている「薬用美白化粧水
保湿力も抜群、肌を根本から作り変える

美白化粧水ランキング第2位 「アスタリフトホワイト」

人気の美白化粧水をランキング!美白化粧水白書

アスタリフトホワイトは、あのフジフイルムが満を持してリリースした初めての美白ケアシリーズ。
肌のハリ・ツヤケアで不動の地位を築いたアスタリフトシリーズの新製品。先日発売されたばかりでテレビCMを目にした方も多いはず。
美白化粧水が主役の同シリーズは、フジフイルムが得意とする独自成分のナノ化技術により、美白有効成分を一気に肌の奥へと浸透させます。



美白化粧水ランキング第3位 「アンプルール ラグジュアリーホワイト」

人気の美白化粧水をランキング!美白化粧水白書

本気でシミやくすみとサヨナラしたいあなたは、今すぐアンプルールで集中ケアを始めましょう。アンプルールは皮膚科の専門医が開発したドクターズコスメで、新安定型ハイドロキノンでメラニンを徹底的に除去するスキンケアラインです。これから出てこようとしている肌の奥の隠れジミも許さず、出来てしまったシミにもピンポイントで夜通しアタック。シミやくすみに先手を打ちながら、透明感を加速させる攻めの美白で本物の明るさを取り戻しましょう。
化粧水がリピート商品ナンバー1!
ハイドロキノン配合の美白クリームが注目されがちですが、実は化粧水がアンプルールの商品の中でリピート率が一番高いんです^^

美白化粧水ランキング第4位 「ビーグレンしみ・くすみケア」
人気の美白化粧水をランキング!美白化粧水白書 ビーグレンの美白コスメは、その高い技術力で注目を集めるシリーズです。所有する浸透テクノロジーの技術は国際間特許を所有する医療レベルのもので、事実、従来のクリームの3倍の浸透力が計測されていますので期待出来ますね。ラインは保湿ローションと美容液、クリームの3ステップで、配合されているのはシミに強力な効果を発揮するシムホワイト377とハイドロキノンです。世界中のセレブが愛用して止まないというビーグレンのコスメは、すでに医薬品並と絶賛されているのです。

美白化粧水は本当に効果はあるの?

「美白化粧水といっても、たかが化粧水でしょ?本当に美白効果なんてあるの?」

このような疑問や不安な気持ちを抱えている方も多くいるかと思いますが、美白化粧水にはしっかり肌を白くする、肌に透明感を与える効果が備わっています。

人気の美白化粧水の大半は、医薬部外品指定を受けている「薬用美白化粧品」に分類されています。

医薬部外品指定を受けるためには、厚生労働省が効果・効能を認めている美白成分を一定の濃度で含む必要がありますのである程度の有効性を国が認めている証明になります。

ただし、いくら薬用をその名に冠していると言ってもその効果には限界があることも事実です。

美白ケアと一言にいっても、人それぞれ求める効果はバラバラですので、すべての方が理想通りの望んだ結果を手に入れることは難しいといえます。

美白化粧水で「できないこと」と「できること」

いくら医薬部外品指定を受けているとはいえ、美白化粧品にも実現できないことがあります。
・顔にできてしまったシミをなかったことにする
・歯のホワイトニングのように肌を漂白する
・生まれつきの肌色よりも白い肌にする
このような美白効果を実現するためには、強力な美白成分を使用する必要があり医療の領域になってきます。

強力な美白効果の影には、強力な副作用が潜んでいますのでインターネットはもちろん、国内のドラッグストアやコスメショップなど、どこを探してもこのような強力な美白効果を持つ美白化粧品を見つけることはできません。

ですが、美白化粧水を使うことで以下のような効果を得ることはできます。
・シミやくすみ、そばかすが残りづらい肌を作る
・自分本来の肌の白さに戻す
・キメの整った滑らかな肌を作る
・肌に透明感を与える
・みずみずしく潤った肌を作る などなど
美白化粧水を使いつづけることで、白人の外国人のような真っ白な肌を手に入ることはできないですが、生まれたばかりの赤ちゃんのみずみずしくて透明感のある肌を目指し近づくことはできます。

ぜひ効果的に美白化粧水を活用して、理想の赤ちゃん美肌をめざしてください!

本当に効果のある美白化粧品を選ぶための3つのポイント

美白化粧水は、美白作用を持った良質な有効成分を贅沢に配合しているため、普段使いの保湿化粧水と比べコストがかかってしまいます。

大切なお金を無駄にしないために、肌で効果を実感できる商品を選ぶために、見るべきポイントをご紹介します。

ポイント1:医薬部外品の商品を選ぶ
ポイント2:肌のバリア機能をカバーしている商品を選ぶ
ポイント3:状況・目的にあった商品を選ぶ
ポイント1:医薬部外品の商品を選ぶ

確実な美白効果を求めるのであれば、金銭的に背伸びをしてでも医薬部外品指定を受けている薬用美白化水を選びましょう。

パッケージやプロモーションでまるで美白効果を備えているような表現がされているもの美白有効成分がまったく含まれていない化粧品も多々存在します。

そのような偽物美白コスメにお金を使わないように以下の2項目の確認を徹底してください。

1:「薬用」の表記を確認する
2:「医薬部外品」で分類されていることを確認する

さらに質の高い商品を見分けるために、パッケージ裏や公式ページの成分表を確認し配合されている厚生労働省指定の有効成分を確認するのもよいでしょう。

厚生労働省が有効と認めている美白成分
【AMSK】
チロシナーゼの活性を抑え、メラニン色素を排出
【D-メラノ】
メラニン生成の司令を阻止
【t-AMCHA
プロスタグランジを抑制
【TXC
メラノサイトの活性を阻害
【アルブチン
チロシナーゼの働きを阻害
【エナジーシグナルAMP
メラニン色素の蓄積を抑える
【カモミラET
メラニン生成の司令を阻止
【コウジ酸
チロシナーゼの働きを抑える
【トラネキサム酸
チロシナーゼ・メラノサイトの働きを阻害
【ニコチン酸アミド
メラニン色素の受け渡しを抑制
【ビタミンC誘導体
チロシナーゼ抑制効果
【リノール酸
チロシナーゼの発生量を減らす
【ルシノール
チロシナーゼの活性を抑制
【ロデノール
チロシナーゼの活性を抑制
ビタミンC誘導体の配合は必須!
ビタミンC誘導体は、シミの抑制効果以外にも強い抗酸化作用やコラーゲンを増やす効果など美肌作りに欠かすことのできない成分です。
美白効果、美肌効果どちらをとっても非常に優秀な成分ですので、ぜひビタミンC誘導体が配合されてる商品を選ぶようにしてください。
ポイント2:肌のバリア機能をカバーしている商品を選ぶ

美白成分は、メラニン生成をストップさせることでシミやくすみを作らず、肌に残さないことで美白効果を実現させています。

女性にとって天敵のような扱いをされるメラニンですが、本来は私達の肌を紫外線から守ってくれる天然の防衛機能として働いています。

メラニンの活動を阻害することが美白化粧水の目的ですので、使用中のお肌は極めて無防備な状態になり肌に負担をかけてしまうことも少なくありません。

この負担や肌へのダメージをカバーするためにも、肌の保湿力を高める工夫が施された商品やや肌の表面に疑似バリアを張るような商品、ターンオーバーを正常化し強い肌を作るサポートをする商品などがおすすめです。

ぜっかくの美白ケアが、肌を汚す仇とならないように、多少高価でも多機能な商品を選ぶようにしましょう。
ポイント3:状況・目的にあった商品を選ぶ

どれだけ口コミ評価が高い商品でも、ランキング上位の商品でも自分の肌に合うか、合わないか、効果があるか、ないか、それだけは実際に商品を使ってないことにはわかりません。

人それぞれ今の年齢や肌のお悩み、経済状況など置かれている状況は様々ですので、あなたの状況や目的に沿った商品を選ぶことが何よりも大切です。
・自分の年齢にあった商品
・自分の肌質や肌悩みにあった商品
・自分の予算に見合った商品
・求める美白効果の度合い
無添加やオーガニックにこだわりたい など
自分の状況や目的にあわせた商品選びの情報収集をすることがより高い効果を得るためのポイントになります。

すべての人に等しく効果があらわれる万能の化粧品はこの世に存在しませんので、自分の求める切り口にもっとも近い商品を探してみてください。

トライアルセットのある商品や初回割引などが用意されている商品であれば、商品をテストする敷居もグッと下がりますのでぜひ積極的に活用してみてください。